<相模原市体育協会トップページへ <行事・大会情報ページへ
平成24年度 スポーツ講演会 記録
日  時  平成25年3月22日(金) 開演 午後7時00分、閉演 午後9時5分
会  場  あじさい会館 ホール
講  師  米倉 加奈子 氏(元バドミントン日本代表)
演  題  「惜しいバドミントン人生 !? だからこそ」
参加人数  205名
内  容  米倉加奈子氏は、現役時代には輝かしい功績を残され、シドニー・アテネ両オリンピックに出場されました。今回のスポーツ講演会では、「惜しいバドミントン人生 !? だからこそ」の題目どおりの内容でした。米倉氏が競技人生の中で経験したことや感じたこと、東北太平洋沖地震の被災地支援プロジェクト「米倉加奈子プロジェクト」を通して感じたことなど普段聞けない貴重なお話で、観客は熱心に聞き入っていました。最後のサイン入りグッズの抽選会は大いに盛り上がりとても楽しい講演会になりました。
   


平成20年度 スポーツ講演会 記録
日  時  平成21年2月14日(土) 開演 午後2時00分、閉演 午後4時10分
会  場  あじさい会館 ホール
講  師  古賀 稔彦 氏(柔道:古賀塾長)
演  題  「夢にチャレンジ」
参加人数  300名
内  容  古賀稔彦氏の現役時代の活躍は、日本中、誰しもが知っている輝かしい功績を残された方で、今回のスポーツ講演会では、「夢にチャレンジ」の題目どおりの内容でした。人間は、一人一人才能を隠し持っている。少しでも人より表に出すためにには、まず、何事も挑戦していくことの中から、はじめて自分の才能を表に出すことができる。頭で考え、頭で答えを出してはいけない・・・。という普段聞けない貴重なお話で、観客は熱心に聞き入っていました。世界を舞台に戦ってきた古賀稔彦氏ならではの経験と柔道家としての誇りを今も持ち続けている方でした。


<相模原市体育協会トップページへ <行事・大会情報ページへ   <このページのトップへ

(C) Sagamihara Sports Association All Right Reserved.